走る旅人の神ブログ

走る旅人×ランニングコーチ×食事コンサルタントのブログです

【心にゆとりを作りませんか?】禅体験@信貴山&ランセッション【8月25日開催】

f:id:ryoyoshida:20180720140950p:plain

『禅体験@信貴山&ランセッション』

開催日時:2018年8月25日9時40分集合

開催場所:信貴山(禅体験は千手院にて参加します)

参加費

  • 禅体験 1000円(千手院にお支払いください)
  • ランセッション 3980円
  • (お申込は、【今すぐ購入】ボタンからお願いします)

申込〆切:2018年8月20日23時59分まで

 

当日スケジュール

  • 9時40分に信貴山千手院へお集まりください
  • 約90分の座禅瞑想会に参加します
  • 座禅瞑想会終了後、ランセッションをおこないます。(約90分~120分)
  • ランセッション終了後、解散(13時45分ごろを予定)

 

注意事項

  • 座禅瞑想会は千手院が開催しているものに参加します
  • 動きやすい服装でお越しください
  • ランセッションは初心者の方でも参加してもらえる内容です
  •  軽食や水分補給ができるものを各自ご用意ください

 

禅とは?

f:id:ryoyoshida:20180720151433j:plain

禅とは仏教の修行法のひとつです。

姿勢を正して坐り、心を集中させます。

 

ゆっくりと自分の内面と向き合い、

心を落ち着かせる瞑想体験で、

精神を統一させる修行。

 

スティーブ・ジョブズにも、

大きな影響を与えたということで、

僧侶だけでなく、

経営者やスポーツ選手などにも、

禅修行をされる人が多いようです。

 

 

信貴山とは?

f:id:ryoyoshida:20180720143738j:plain

「信ずべき、貴ぶべき山」として、

聖徳太子が名付けたことで有名な信貴山。

 

今から1400年ほど前、

聖徳太子が「寅の年、寅の日、寅の刻」に、

戦勝の祈願をすると、

毘沙門天王から必勝法を授かって、

物部守屋を討伐したそうです。

 

そして、

聖徳太子が毘沙門天を祀る寺院を建て、

「信貴山」と名付け、

今に至るそうです。

 

商売繁盛』

必勝祈願』

金運招福』

合格祈願』など、

民信仰の場として広く親しまれています。

 

また寅年生まれの人にとっても、

大変強いパワースポットになっているそうです。

 

 

 

千手院とは?

www.senjyuin.or.jp

大本山千手院は信貴山内で最古、

由緒ある塔頭(たっちゅう)寺院です。

 

塔頭形式とは、

一つの本堂を多くのお寺(子院)が兼用する寺院形式をいいます。

 

なかでも千手院は代々の信貴山寺の住職の住坊で、

その弟子が各塔頭に派遣されていました。

 

そのさまは「信貴山雑記」において

「千手院は信貴山の総本家なり」と記されています。

 

千手院護摩堂は毘沙門天王。

大悲閣は千手観音。

銭亀堂は銭亀善神。

観音堂は十一面観音をお祀りしてます。

 

平安期後期、

千手院の護摩堂が中興の祖・命蓮上人に開かれてから、

今日まで欠かさず毘沙門護摩の秘法が厳修されています。

 

千手院HPより引用 

 

 

 

ランセッション内容

f:id:ryoyoshida:20180720151233j:plain

初心者の方でもご参加OKです。 

 

信貴山周辺を走って巡りながら、

ダイナミックストレッチと、

ランニングフォームの指導をおこないます。

 

特に疲れにくい走り方、

故障しにくい走り方に重点を置いてセッションおこないます。

 

 

 

ご質問などはこちらからどうぞ

 

お申込はこちらから↓

(決済完了後、確認のご連絡をさせて頂きます。)

 

 

「走る」と「食べる」オンラインサロン

【RUN&EATサロン】メンバー募集中

runandeat.jimdofree.com