走る旅人の神ブログ

走る旅人×ランニングコーチ×飲食店オーナーのブログです

別府大分毎日マラソンを走ってみた話

f:id:ryoyoshida:20180205183431j:plain

別府大分毎日マラソン走ってきました

応援していただいた方々、

本当にありがとうございました。

 

大会開催に携わられた方々、

別府市、大分市の方々、

辿っていけば本当にありとあらゆるものに感謝しております。

 

本当にありがとうございました。

 

 

簡単に私の別大を振り返ります。

 

スタート前

寒い・・・

屋外のテント内で整列までの時間を過ごすカテゴリー4という、

陸連にお布施をしていない私。

 

走る格好は半袖の短パン。

厚着をすればいいんじゃない?と思うかもしれないけど、

厚着をして走ると走っている時暑いんだなこれが。

 

整列してスタートするまでの時間はただ待っているだけなので、

とにかく寒い。

しかも、この日はかなり冷え込んでいて、風も強い。

なるべくギリギリまで厚着のままテントに引きこもる。

 

整列が始まるとなんだか独特の雰囲気。

引き締まっている感じ。

久しぶりに再会したラン友さんと並び、

会話していたので、楽しくスタートまでの時間を過ごせた。

 

本当に最後方からのスタートというのは初めて。

寒さ対策のために雨以外では初めての、

レインコート着たまま走り出すことに。

 

 

 

スタート

なんか気づいたら「パン!パン!パン!」と号砲の花火が上がって、

スタートしていた(笑)

むっちゃ団子状態。

スタート地点までは1分ほどのロスタイム。

ここからゆっくりと走り出す。

団子状態の人の群れから、いきなり足元になんか大きいものが出てくる!

 

前のランナーが脱ぎ捨てた、レインコートとかゴミ袋だった。

引っかかってこけたら洒落にならんやろ。

 

最後尾スタートしてみると、

レインコートとかをコース上に捨てていく不届き者どもが多いことに、

ショックだった。

 

一緒に走り出したラン友さんに「先行ってよ」って言われ、

「はい。マイペースで行きましょう」と声をかけて、

その後は別れる。

しばらくは、私が後ろを走っていたんだけどね。

 

テレビ中継のヘリコプターが、

もう本当にめっちゃ近いところを飛んでいる!

こういうのはなんだか興奮してしまうお子ちゃまです。

 

最初の1㎞は4分50秒ぐらいで狙い通り。

今は無理せず、とにかくのんびりと走ろうと、

自分を落ち着かせる。

 

レインコートを脱いで、

家族が応援しているはずの場所で渡そうと思うものの、

いないのかなんかわからんが、

発見できずでそのまま給水所まで持って走ることに。

 

ランナー側からだと、一瞬で沿道の人たちが流れていってしまうので、

結構発見が大変。

応援慣れしている人は、目立つ格好をしているからありがたい。

 

なんだか予想以上に暑い。

まだ10㎞も走ってないのに、汗かいてきた・・・。

寒さにビビッていただけにこれは嬉しい誤算。

結局寒さ対策は100円均一で買ったレインコートと、

手袋、あと手に握りしめているホッカイロだけなんだけどね。

私は手が冷えやすく、これが冷えると全身力が入らなくなるので、

ホッカイロを握りしめてマラソンを走っている。

 

あ~喉渇いた・・・

いつもすぐに喉が渇く。

 

ようやく現れた1つ目の給水所。

紙コップのポイ捨てヒデェェェッェェッェェ!!

やっぱり大量の紙コップを使うマラソン大会には複雑な想いがあるな~

 

給水所のテーブルの間隔はそんなに広くないから、

接触もあったりするし、水とるのって結構大変で、

めっちゃ気を遣う。

でもさ、

ちゃんとゴミ箱あるんだし、捨てようぜって思う。

 

給水所で紙コップをとろうとした時、

水かスポーツドリンクかがよくわからない!!

でも、選んでいる場合じゃねぇ~ってことで、

H2Oとかポカリスウェットといったスポーツドリンクを物凄く久しぶりに飲む。

やっぱり鼻に来る・・・

 

 

 

ハーフポイント

めっちゃ予定通りのタイムで驚く。

なんだかこのままどこまでもイケル感じというか、

「楽ちん、楽ちん」と呪文を唱えて、

完走までのタイム予想を繰り返し行う。

 

海岸沿いからの景色は最高に綺麗だった。

 

走っていると、

なんかお腹いっぱいなのに、

なにか食べたくなる不思議。

 

別大は給水はあっても、食べ物は大会側からの用意はないので、

自分で持って走らないといけない。

 

私は最近はなにも持って走らないので、

この日も水とスポドリだけの補給だった。

 

なんだか順調すぎる走りで、

もしかすると自己ベストいけるか?という、淡い期待。

 

大きい筋肉使って走る走法も上手い事いって、

イイ感じで走れている。ウホほーい!!って感じ。

 

 

 

30㎞地点からの・・・

はい。

一気にストライドが狭まりだす。

大きい筋肉を使う走りはこの辺りで機能しなくなる。

となれば、使うは小さい筋肉。

それでふくらはぎで走ろうとするけど、伸びない・・・

 

「しんどいのは気のせいだ」と自分に言い聞かせ、

完走タイムの計算をしながら走る。

 

 

 

35㎞で様子がおかしい・・・

サブいぼ(鳥肌)が立つほどに身体が冷えてくる。

むっちゃ寒い。

風もなんだか強い。

 

ずるずると後退・・・

 

マラソン走っている時って、

何回か心折れそうな時がある。

だけど、そういう時にいつも応援してくれている家族とか、

仲間とか、大切な人たちの顔が浮かぶと頑張れる。

嫁には絶対に完走せなあかんと圧かけられているし・・・

 

だから、とにかく頑張る。

1㎞毎の表示を見るたびにペースを上げる!

だけど、ペース維持ができない。

 

走れるのに、走れない。

そんな感じ。

 

乳酸処理能力が落ちている。

走りこんでないせいやな~と、すでに反省会を脳内で始める。

 

ペース上げて、休んで、ペース上げて、休んでの繰り返し。

 

脚はまだまだ楽なのに、動かしていられない・・・

なんか不思議な感じ。

 

どこの筋肉が使えるのか?

体を探る。

腕はまだいける。

脚の前部分もまだ元気やぞ。

でも、ピッチは上げれない。

 

使えるところを使って、とにかく走る。

走る。

走る。

 

 

沿道からの応援が心強い。

「行ける行ける!!頑張れ頑張れ!!」

 

よし!いけるいける!!

頑張れる!!

走れ!走れ!

 

山中教授らしい人が横を通過していく。

さらば教授。研究頑張ってください。

 

何度か頑張った結果、

あぁ~なんかゴールっぽい競技場が見えてきた。

見えたのは競技場のライトやけど。

 

沿道で応援してくれている人も

「おかえり~!!」って言ってくれている。

実は初めて来たんやけど(*´Д`)

 

競技場のトラックに侵入していく。

おっ!!その手前で子ども&嫁発見。

 

ハイタッチ!!

 

タイムギリギリやし、

とにかくペース上げるけど、

上げれてないし、続かない(笑)

 

別大ってゴールゲートないんやね。

 

ぐるっと競技場のトラックを走って、

計測マット踏んづけてフィニッシュ。

 

結構ギリギリながらもなんとかゴール。

 

ふひ~。。。

しんどかった~。。。

 

 

やっぱりフルマラソンは面白い。

しんどいけど。

 

30㎞までは予定通りというか、

それ以上の走りで、

自分でもびっくりするぐらいに上出来。

 

しんどくもないし、

このままずっと行けそう~って感じ。

 

30㎞以降は全然違う世界が始まるって感じ。

 

 

だから今回、別大を走って想ったのは、

トレーニングの質と量について。

 

30㎞までの走りは質が決めて、

30㎞以降の走りは量が決める。

 

もう限界・・・って思って、その時は走っていても、

いま(次の日)は全然筋肉痛も起きていないし、どこも痛めていない。

これはきっと練習の質のおかげ。

 

走っている時も、不思議と足のだるさはなかった。

だけど、走れない。

乳酸処理ができていない感じで、

運動抑制されている。

これは量をこなして、筋持久力を鍛えながら、

乳酸処理のチカラをもう一度つけないといけない。

マラソンで記録狙うなら。

 

基本的に楽しようとする私のトレーニングメソッド。

今のトレーニングの質を維持しながら、ボリュームを増やしてみて、

3月の名古屋シティマラソン(ハーフ)に臨もうと思う。

 

 

別府大分毎日マラソン

本当にありがとうございました。

 

 

よしだ りょう

カラダとメンタル改善パーソナルトレーナー/モチベーター/量子医学セラピスト/飲食店プロデューサー/文筆家/奈良観光マラニックナビゲーター

 

メルマガやオンラインサロンもやっています。

購読希望の方、サロン参加希望の方は skunk.roll@gmail.com までメールをください。

 

 

コレールの走ると食べるセッション参加者募集中です!

 

 2月10日開催

moshicom.com

 

2月11日開催

moshicom.com

 

2月17日開催

moshicom.com

 

2月18日開催

moshicom.com

 

 

 

毎月20日は根本治療勉強会をおこなっています。

アトピー、アレルギー、病気、故障、メンタルの弱さなど、

根本から問題解決しませんか?

アトピー・アレルギー根本治療勉強会@奈良

 

 

私がオーナーを務めるオーガニックとグルテンフリーの飲食店@奈良

skunkroll.wixsite.com