走る旅人の神ブログ

走る旅人×ランニングコーチ×飲食店オーナーのブログです

別府大分毎日マラソン出走前日のお話【マラソン受付・別府散策・温泉話】

f:id:ryoyoshida:20180203225440j:plain

「山は富士、海は瀬戸内、湯は別府」

別府大分毎日マラソンに出走するために、

ただいま別府に来ています。

 

 

別大受付

f:id:ryoyoshida:20180203232918j:plain

14時30分ぐらいに受付会場に着いたけど、

かなりスムーズに受付が終わる。

 

全然混んでいない。

 

「はい。この冊子に「ランナーの広場」で使える金券500円分ついてるからね~」って、おばちゃんに言われる。

ここでアナウンスされるわけだ。

 

参加賞のTシャツもらって、

EXPO?というのか、

その「ランナーの広場」というなにやら楽しそう名前の会場に、

「自分はランナーだから」という理由で、

招かれるがまま入ってみる。

 

「ランナーの広場」に足を踏み入れると、

完全に騙されたことに気づく。

 

ランナーの広場

「はーはっはっは!!まんまと騙されたな!!そう「ランナーの広場」というのは、お前たちランナーを集めるための仮(狩り)の名前。本当は・・・「大分名物アピールの広場」なのさ」

 

そこにはランナーというよりかは、

大分の名産品とかの出店があって、

先ほどの500円分の金券が使える素晴らしいシステム。

 

金券プラスいくらか貢ぐと、

大分名物の食べ物は一通り楽しめる。

 

だから、「ランナーの広場」というよりかは、

むしろ「大分名物アピールの広場」だった。

 

 

わたし

「はーはっはっは!!わざと騙されてやったのさ!むしろ、ランニンググッズとかマラソン関係商品ばっかり並んでいたら、即Uターンしとるがなw「大分名物アピールの広場」大いに結構!!むしろ、それでよかったわ」

 

りゅうきゅう丼とか、

ふぐ雑炊とか、

地獄プリンとか、

とり天とか、

色々。

 

今想うと、食べ物の写真を撮り忘れていた(笑)

f:id:ryoyoshida:20180203233016j:plain

「ランナーの広場」というネーミングに釣られ、

まんまと「大分名物アピールの広場」に呼び寄せられるランナーたち。

でも、それでみんなが得をしている素晴らしいシステム。

 

 

大分名物アピールを堪能して、

ホテルへチェックイン。

それから街へと繰り出した。

 

 

 

やよい天狗

天狗って鼻が高くて、顔が赤い。

これは日本人からみると誰かというか、

ある民族というか、人種を思い浮かべる。

 

そう。

白人とかアラブ人とか、ユダヤ人。

 

猿田彦大神という神様がいるけど、

猿田彦はどうやらイエス・キリストなんじゃないの?とも言われている。

 

で、

別府の商店街歩いていたら、

どどー―――んとでっかい天狗が現れた。

f:id:ryoyoshida:20180203230536j:plain

 

説明書きというか、伝承を読んでみると、

どうやらこの地に「大陸から」天狗がやってきたそうだ。

 

そう。大陸から。

 

で、この街はニャンコが多い。

それもどうやらこのやよい天狗の伝承に関係しているみたいで、

物の怪たちが猫の姿に変わって、街を見守っているそうだ。

 

この天狗の周りでもニャンコが走り回っていた。

 

好奇心をそそられる映画館

f:id:ryoyoshida:20180203230812j:plain

別府の街を軽く散策して、晩御飯を食べて、

お風呂へ。

 

散策して気づいたことは、

別府の街は顔出しパネルがたくさんあるのと、

たこ焼き屋さんが多かった。

大阪かと思ったわ。

 

 

 

 

竹瓦温泉

f:id:ryoyoshida:20180203230754j:plain

別府温泉といえばココ!ってぐらいに有名な温泉。

竹瓦温泉がたまたま泊まったホテルの近くだった。

(これも完全にもっている人間の成せる技なのかなw)

 

とにかく、行ってみることに。

 

大人のお店が並ぶディープな路地を抜けると、

1938年に建て替えられたレトロで素晴らしい建屋が見えてきて、

「おぉ~これか~」って感嘆の声を上げていると、

同時に男性たちの脱衣所も丸見えだった(笑)

 

これは「いや~ん」( *´艸`)

(注:女子の脱衣所は全く見ることはできなかったので、悪しからず)

 

入浴料は100円。

味のあるロビーを抜けて、いざ風呂へ。

 

ガラガラっと男湯への扉を勢いよくあけると、

そこはもう脱衣所であり、風呂でもあった。

 

だから、扉を開けるのは必要最低限にしておいたほうがいい。

ロビーから丸見えになるから。

 

階段を降りると風呂があって、

蛇口は1個あったのかな?、

わからないがとにかく、風呂があって、

あとは何にもない感じ。

 

シャワーとかはない。

でも、それがいい。

 

そして、

流石は市民ランナーでもトップレベルの選手が集う大会だけあって、

入って来る男衆が皆が皆、

「おいおい、いい身体した男が集まりすぎやろ~!!」って興奮するぐらい、

引き締まったイイ身体の中年男性ばかりだった。

 

引き締まったイイ身体になりたい人は、

別大出走を目指すことを強く勧める!

 

別大に出走するにはマラソン3時間30分以内で走ったことがないと、

参加申込ができない。

記録によってカテゴリーわけが1~4までされていて、

カテゴリー1、2、3は記録だけではなく、陸連登録も必要。

カテゴリーの数字が低いほど、持ちタイムが速い選手で、

扱いも良くなる。

 

 

 

ホテルにて

飯も食って、温泉にも入って、

さて、明日の動きを確認するかとようやく、

大会の要項冊子とかを見始めた。

 

そしたら、竹瓦温泉の入浴券が冊子についてた(笑)

 

スタート地点は「うみたまご」という水族館で、

別府からはシャトルバスが出ていて、

その乗り場がこれまた、たまたまホテルからすぐそこだった。

 

そう。

もっているんです。

 

 

そして、天気予報をチェック。

f:id:ryoyoshida:20180203234010p:plain

 

なにこのサディスティックMAXのコンディションw

 

マイナス1℃で雪で風速9m!!

 

f:id:ryoyoshida:20180203234508j:plain

 

うん。

ワクワクするね。

どう対処すればいいのか、考えるもんね。

 

 

でも、これぐらいの天候なら、

パッションで打ち勝つ!!

 

 

 

よしだ りょう

カラダとメンタル改善パーソナルトレーナー/モチベーター/量子医学セラピスト/飲食店プロデューサー/文筆家/奈良観光マラニックナビゲーター

 

メルマガやオンラインサロンもやっています。

購読希望の方、サロン参加希望の方は skunk.roll@gmail.com までメールをください。

 

 

コレールの走ると食べるセッション参加者募集中です!

 

 2月10日開催

moshicom.com

 

2月11日開催

moshicom.com

 

2月17日開催

moshicom.com

 

2月18日開催

moshicom.com

 

 

 

毎月20日は根本治療勉強会をおこなっています。

アトピー、アレルギー、病気、故障、メンタルの弱さなど、

根本から問題解決しませんか?

アトピー・アレルギー根本治療勉強会@奈良

 

 

私がオーナーを務めるオーガニックとグルテンフリーの飲食店@奈良

skunkroll.wixsite.com