走る旅人の神ブログ

走る旅人×ランニングコーチ×食事コンサルタントのブログです

飽き性のあなたは成功するに違いない理由

f:id:ryoyoshida:20171106214102p:plain

やりたいことがコロコロ変わるのはいいこと

むしろ、変わらない奴がおかしい。

 

あなたのやりたいことは30年前からずっと一緒ですか?

それってきっと成長してないですよ。

 

例えば、野菜を作りたいと言っていた奴が、

一年後あった時に、宇宙エネルギー開発に携わりたいと言っていいるとします。

 

あなたは、

「こいつ、野菜作りたいっていってたんはどこいってん?」って思うかもしれませんね。

 

やりたいことがコロコロ変わって、

全然、やる気・根性・信念がない奴やな〜って思うかもしれませんね。

 

でも、僕はそうは思いません。

 

例えば、野菜を作りたいと思っていたのは、

「人類が幸せになるため」だったとします。

 

「宇宙エネルギー開発に携わる」ことも、

人類が幸せになるための手段だと考えたからだとします。

 

しかも、自分のもっている能力は、

宇宙エネルギー開発でさらに活用されて、

野菜を作るよりも、

より人類への貢献度が高いと考えたとひます。

 

そしたら、

別に「野菜を作る」から「宇宙エネルギー開発」に手段が変わっても、

全然オーケーですよね。

 

 

僕がグルテンフリーの飲食店を始めた時、

小麦アレルギーなどで食事に困る人が、

当たり前に食べられる場所を作りたいと思って始めました。

 

ここに来れば、何も困らずに食べられますよってかんじで。

 

そして、どんどん店舗を増やして、

食のバリアフリーを広めていこうと考えていました。

 

でも、それってめっちゃ時間かかりますよね。

 

それよりも、もっと早い方法があるなら、

そっちを選んだほうが、

自分が実現したい目的がより楽に、早く実現できるんです。

 

それなら、そっちを選びますよね?

 

手段は目的じゃないので。

 

別にコロコロ変わったっていいんです。

目的ですら、別に変わってもいいでしょう。

 

だって、より自分の見識であったり、

能力が高まれば、目的ももちろん変わるんですよ。

当り前ですけどね。 

 

だから、何にも気にすることないと思います。

 

あなたのやりたいことをどんどんやっていきましょう。

 

それがあなたの幸せであり

世界の幸せなんです。

 

 

よしだ りょう

パーソナルトレーナー/モチベーター/飲食店プロデューサー/文筆家/奈良観光マラニックナビゲーター

 

「走る」と「食べる」オンラインサロン

【RUN&EATサロン】メンバー募集中

runandeat.jimdofree.com