走る旅人の神ブログ

走る旅人×ランニングコーチ×食事コンサルタントのブログです

ごめんなさい。自分の体がデブで嫌って思っているくせに、糖質制限できない理由をはっきり言います。

f:id:ryoyoshida:20171003202841j:plain

それは、あなたの『心』が卑しくも醜いデブだからです。

 

 

こんな記事が目に飛び込んできました。

toyokeizai.net

 

こんなもの、衝撃でもなんでもなく、

当り前のことです。

 

糖質を食べれば、血糖値が上がり、

血管を腐食する糖を、

できる限り早く血管内から追い出すために、

中性脂肪に変えていくように、

体にはシステムがあります。

 

異常なまでに太ることや糖尿病になるということが、

糖の摂り過ぎに人類が対応できていない証拠。

 

それに糖は癌の大好物でもある。

 

農耕牧畜が始まる1万年より前の生活では、

たくさん糖質を摂取できないのが当り前だった。

 

人類の歴史は600万年なので、

糖質をたくさん食べられるようになったのは、

つい最近の話。

 

痩せたい。

健康でいたい。

病気したくない。

美しくなりたい。

若さを保ちたい。

 

そう想うなら、糖質制限を一度試してみればいい。

まずはちゃんとした管理のうえで。

 

糖質制限したら叶う望みがあるのに、糖質制限ができない。

それはもうね、心が醜くも卑しいデブなんですよ。

本当に。

言っちゃ悪いですが。

 

だから、もし本当に理想の自分になりたいなら、

変わらないとダメです。

 

なにが変わらないといけないか?

 

思考です。

意識です。

言葉です。

 

そして、変われる場所に継続して行ってください。

あなたが本氣なら、変われる場所はありますよ。

まずは行動してみてください。

 

あなたを助けてくれる人は必ずいます。

 

 

 

よしだ りょう

 

 

 

 

あなたの思考と意識が変化する食事会に来ませんか?

10月14日(土)19時~

ランナーズバル・コレール(奈良市福智院町31-2)にて

skunkroll.wixsite.com

 

〈お問合せ・お申込〉

0742-93-8484

skunk.roll@gamil.com

友だち追加数

 

 前回の様子と参加者の声

「走る」と「食べる」オンラインサロン

【RUN&EATサロン】メンバー募集中

runandeat.jimdofree.com