走る旅人の神ブログ

走る旅人×ランニングコーチ×食事コンサルタントのブログです

いつまで経っても悩みが解決しないバカの特徴

 f:id:ryoyoshida:20170827075717g:image

同じことをひたすら馬鹿みたいに続けている

 

そりゃなんにも変わりませんわ。

 

ランニングだったら、「膝が痛い」って悩みがあったりする。

これは結構深刻な悩みで、

楽しいはずのランニングが、

楽しくなくなってしまう。

 

泣くほど辛い。

 

それで僕のところに相談に来る。

「吉田さん、膝が痛いんですけど•••」

「じゃあ、とりあえず痛みなくなるまで、休んで下さい」

「わかりました。様子見ながら走ります」

 

(えっ!?走るの!?)

 

って、驚かされる。

 

なんで膝が痛いのか、その原因を取り除いてあげないと、いつまで経っても一緒。

 

フォーム改善指導とかも受けてくれるんだけど、1回で終わり。

継続しない。

それで、なにが変わるんだろうか?と不思議に思うことも・・・

 

ダイエットだって一緒。

グルテンフリーやってるんですけど、体重減らないんです」

「なるほど。他になに食べてますか?毎日の食事内容教えて下さい」

「じゃあ、また連絡しますね」

で、連絡が来ない(笑)

 

グルテンフリーはそもそも痩せる食事術ではない。

英語のdietには単に「食事」という意味もあって、

和製英語の「ダイエット」とはちょっとニュアンスが違う。

 

グルテンフリーをしていれば痩せる!というわけではない。

グルテンフリーしていて痩せないなら痩せない原因が他にある。

だから、それを探って見つけないといけない。

でも、それをせずに今まで通り同じことをやり続けて、悩み続ける。

 

マラソンの記録だって、更新したいなら今までの練習方法を捨てて、

新しいことをしないといけない。

今まで通りでは所詮同じ結果しか得られないんだから。

 

「変化し続ける」って、めっちゃエネルギー必要。

だから、できればやりたくないな〜ってなるんだろうけど、

それでは何も変わらない。

 

「継続は力なり」

だけど、意味のないことを継続したって意味がないんだから。

それに、早よ気づけ(笑)

 

例えば、エジソンは実験をひたすら続けて発明品を産み出してきた。

ただ、彼は「同じ」実験を続けたのではなく、

「違う」実験を何度も行なって成功へと導いた。

 

「継続」は線。

「実行」は点。

点は色んな色や形、大きさでいい。

それの連続が線になるのだから。

 

悩みを解決したいなら、

常に変化を求めてください。

 

 

 

よしだ りょう

 

 

 

平日夜のランニング指導&ダイエット指導

鴻ノ池陸上競技場外周路にて開催中!!

【初回無料】

moshicom.com

 

 

 

「走る」と「食べる」オンラインサロン

【RUN&EATサロン】メンバー募集中

runandeat.jimdofree.com