走る旅人の神ブログ

走る旅人×ランニングコーチ×食事コンサルタントのブログです

腕を早く振ると誰でも速く走れる

走る時によく「腕をしっかりと振れ」と言われますが、 それはどうしてでしょうか? 実は腕を正しく早く振ることで、 走るスピードは速くなるとわかっています。 かけっこや50m走、マラソンなどで、 速く走れるようになりたい人は、 腕を早く振るように頑張っ…

目標達成の壁にぶつかって、テンションが下がった時に使える問題解決法SWOT分析

願望実現とか、 自己実現とか、 目標達成とか、 自分の人生を幸せにするための言葉は溢れていますね。 すべて上手くいっていたり、 モチベーション高く、 やる氣も満々で、 失敗しても全然凹まない! そんな時は突っ走るだけでいいんです。 でも、 氣持ちが…

虚無感にふいに襲われたら?誰も教えてくれない受け容れかた

「虚無感」というものがありますね。 「こんなことをして、結局何になるのだろうか?」 「わたしが生きている意味ってなんなんだろうか?」 「結局は全ての行いというのはすべて無駄で意味のないことじゃないか?」 そういう考えが沸き起こり、 それを呑み込…

「ナメクジを生で食べた男性が寄生虫で死亡」ローフードのリスク

ナメクジ食べた男性が死亡。 寄生虫によって昏睡と麻痺。 https://www.google.co.jp/amp/s/www.cnn.co.jp/amp/article/35128191.html ナメクジを生で食べたことで、 広東住血線虫という寄生虫がその男性に寄生。 亡くなった男性は、 420日間も意識がない昏睡…

食べ物にこだわると起きたこと。お腹と思考

思考や意識は脳にある。 そんな風に考えている人は少なくないはず。 だがしかし!だがしかし!だがしかし! 実は思考というのは、 お腹に関係しているということが、 最近ではわかっています。 私はグルテン不耐性という体質で、 (特に)うどんを食べると、…

疲れをとるなら30分の運動をお勧めする理由

もしあなたが毎日のように疲労感を感じているなら、 30分の運動を2日に一度することをお勧めします。 疲れているのに運動する!? んな、アホな。 そう思われたかもしれません。 ですが、 私は本氣です。 実は30分程度の軽い運動は、 あなたの血行を良く…

出会いの勝負は一瞬で決まる!人は見た目で100%判断する

「人を見かけで判断してはいけない」 こんな言葉は親から子へ、 先生から生徒へと伝えられる嘘の代表格だ。 そもそも人を見かけで判断していないのであれば、そんな言葉を発することはない。 みんな人を見かけで判断しているのだ。 そして、忘れていけないの…

本を1日1冊読むだけであなたは1000人に1人の逸材

大人は子供に「本を読みなさい」なんて言うけれど、 大人は全然、本を読まない。 驚くほどに読んでいない。 1年に1冊も本を読まない人の方が多いぐらいに、 大人は本を読まない。 それなら、 もしあなたが今日から1日1冊の読書を始めたら、 あなたは間違い…

なぜ人はできる方法よりもできない理由を探すのか?指導者が持つべき視点

できない理由を探すより、 できる方法を考えろ。 よく言われる言葉だ。 言われ過ぎていて、 そんなことはみんなわかっているけれど、 ついつい、できない理由を探してしまう。 それはなぜか? なぜかってさ、 できる方法を考えるのって面倒くさいもん。 でき…

同調圧力に負けない人のマインドセット

同調圧力。 日本社会には同調圧力がはびこっている(らしい)。 本当は行きたくないけど、みんながそうするから・・・ 本当はやりたくないけど、みんながやるから・・・ これでは自分の人生を自分らしく幸せに生きることはできませんよね。 今回は同調圧力に…

「営業が辛い」と思っている人はここを間違えている

「営業が辛い」 世の中の商売人や営業マンでこう思う人は多いだろう。 売れないことや断られることは精神的にダメージがある。 逆に売れたら面白いし、やりがいを感じられる。 実は誰でも「営業が辛い」から「営業が楽しい」へ移ることができる。 商売、特に…

一本歯下駄で美しい身体が作られる3つの理由

小平奈緒選手使用の一本歯下駄はGETTAに似ていますが別物ですね。「一本歯下駄で超サッカートレーニング。子供を変えたスゴイ効果とは!」 https://t.co/wCAfw1Sa5F— 高繁勝彦(アドヴェンチャー・ランナー) (@kaytaka) 2018年10月29日 一本歯下駄のト…

読書が苦手なら音声コンテンツで情報を仕入れて脱情弱を目指そう

話が面白い人。 発想が面白い人。 そういった人は仕入れている情報量が多いし、 その質も高い。 そういう人がなにで情報をとっているのか聞くと、 やはり一つ目は「本」が挙げられる。 そして、もう1つは音声コンテンツだ。 例えば、Podcast。 Youtubeを聴く…

【トップ営業マンに学ぶ】ただ商品の説明をするのをやめて、成約をとるセールスを身に着ける方法

ジョーダン・ベルフォートという人物をご存知だろうか? レオナルド・ディカプリオが主演を演じた、 「ウルフ・オブ・ストリート」の主役、その人だ。 彼の恐ろしいまでの出世は映画や著作で観て頂ければと思う。 ここでは「成約をとるセールス」の話を書く…

営業マンよ。それでは商品の説明をするだけの「説明マン」だぞ。

商品が良いと商品の説明をしてしまう。 例えば、シューズでもいいや。 この靴のアウトソールは新開発の素材が使われていて、 設計は最先端科学に基づいた独自システムによって行われています。 運動工学に基づいたフォルムが特徴です。 作られている工場は今…

痩せたいなら激しく朝に運動するといい?

痩せるために運動をする人は多いと思います。 ただ、 ほとんどの人が運動をするタイミングが悪いので、 運動による痩せる効果が低くなりがちです。 まずは「朝」に運動することを心がけましょう。 朝は血糖値も低く、 脂肪を燃焼させてエネルギーを作りやす…

Factelier(ファクトリエ)工場をブランド化する熱狂ビジネス

あなたはファクトリエをご存知でしょうか? 完全に業界のタブーを破ったファッションブランド。 メイドインジャパンの工場直結で、 工場をブランド化した他にない取り組みをしている企業です。 良いものを適正価格で 日本人に足りていないことはここでしょう…

「ゴジラ座」NASAに星座認定する権限が無いことが判明

「ゴジラ座が星座に認定された」 そんなニュースがありましたが、 実はNASAに星座を正式に認定する権限はないそうです。 ゴジラ座が人気のようなのでちょっと補足。1. 星を好きに結んで好きに自分たちで星座を作るのは、NASAでも天文同好会でも誰がやっても…

マラソン記録更新したい人には下り坂インターバル走をオススメする

下り坂インターバル走。 下り坂をダッシュして、 上り坂をジョグで帰ってくる。 ドMでドSなトレーニング。 普通なら(?)、 上りをダッシュして、 下りをゆっくり走りそうなもんだが、 この下り坂インターバルは違う。 下りをダッシュする。 自然とスピード…

【夢追い人よ負けるな】自分が理解できないものを排除しようとするオッサン達が酷い

尖ったことをアウトプットすると、 まぁ批判を浴びることもよくあります。 大体、 いわゆるクソリプと呼ばれるような、 自分の凝り固まった狭い価値観に基づいた正しさの押し付け。 若者達はこんなクソみたいなオッサンの意見に屈することなく、 発信を続け…

大人から子どもへの正しさの押し付けは果てしないムダ

書くことないからこの記事は適当に書く。 テーマは正しさの押し付けは果てしないムダ。 大人の正しさの押し付けは本当に凄い。 果てしない。 「正しい」なんてこの世の中にあるようでないものなのに。 (これも押し付けw) 100円玉には裏と表がある。 仮に裏…

『今日の晩御飯なに食べたい?問題』現代人が直面する重大な問題がついに解決

『今日の晩御飯なに食べたい?』 母親からも、奥さんからも突き付けられるこの大問題。 「なんでもいいよ」という答えは、 答えになっていないと、 逆に相手を怒らせることにもなりかねない愚行。 食べる物が豊富にある文化的な進化を遂げた、 現代人が直面…

ダイエットが難しいのは当たり前。だって、太りやすい動物。それが人間だもの。

ダイエットが難しい。 なかなか痩せない。 もはや聞き飽きたセリフですよね。 なぜこれほどにも痩せるのは大変で、 太るのは簡単なのか? この人間の体の仕組みがわかれば、 それを逆手にとれます。 そうすると、 ダイエットなんて簡単になっちまうんですよ…

失敗を恐れずに行動できる人になれる簡単な方法

毎日違うことをする これめっちゃ簡単ですね。 朝起きる時間。 夜寝る時間。 着る服。 履く靴。 通勤手段。 昼飯。 いくらでもあるけど、 毎日おんなじことをしてしまっていることを、 変えられるか? これを変えることで失敗を恐れずに行動できる人になれる…

狩猟採集と農耕牧畜の食べ方の違いでわかる人間の健康

狩猟採集と農耕牧畜の食べ方の違い メモの書き起こし 狩猟採集 食べ物の種類が豊富 色んな動物や鳥や魚の肉 色んな植物 飢餓の心配はそれほどない 運動は移動が中心 脂質代謝高い 人口を増やしにくい 農耕牧畜 狩猟採集に比べて驚くほどにたくさん(量)の食糧…

読書が苦手でも、読書家より内容が頭に入る「最小限読書」とは?

大人の本の読んでなさはヒドイと囁かれて久しい。 社会人の約4割は全く本を読まない。 本を読んでいる人の話は興味深くて面白いが、 読んでいない人の話はどうも退屈だったりする。 言葉は新しい概念を知識として与えてくれるので、 本を読むことで語彙力が…

フルマラソンに挑戦して私が得られた12のこと

マラソンへの挑戦は誰でもできる マラソンへの挑戦。 42.195㎞を走り抜くマラソンは、 自分の限界への挑戦。 そのスタートラインに立つまでの様々な取り組みは、 たくさんの学びや氣づきを生んでくれる。 私自身は学生時代は吹奏楽部。 運動経験もなく、 大…

走るスピードを決めるピッチは超絶大切だが注目されなくて可哀想

走るスピードは ストライド×ピッチで決まります。 これでしか決まりません。 今日のセッションでも、 ピッチの指導をしましたし、 僕がコーチングする時には必ずピッチのことをお伝えします。 だけど、 大体の人が 「初めてピッチのことを言われた」と言いま…

コミュニティコインの活用法(大阪マラソンチャリティランナー編)

大阪マラソン2019チャリティランナー輩出プロジェクト RUN&EATサロンの収益と、 コミュニティコインをどう活用するか?を考えて、 生まれたこのプロジェクト。 これが成功すれば、 今後もっと幅広い活動が可能になると感じてます。 【プロジェクトはこんな感…

RUN&EATサロン活動記(コミュニティづくり最前線)

2018年7月から本格始動したRUN&EATサロン。 最近の活動はこんな感じです! 大阪マラソン(2019)チャリティランナー輩出プロジェクト いま、僕の中での目標は、 2019年の大阪マラソンへ、 チャリティランナーを少なくとも一人は輩出すること。 そのためには、 …

「走る」と「食べる」オンラインサロン

【RUN&EATサロン】メンバー募集中

runandeat.jimdofree.com